【APEX配信】おすすめのVTuverは?強さランキングも合わせてご紹介!

世界中で多くのユーザーに人気のVtuber。日本にも数万に及ぶVtuberが存在し、その数は日々増えています。今回はそんなVtuberの中でも、APEXをプレイしているおすすめのVtuberAPEX強さランキングも合わせて紹介します。

バーチャルYouTuber/Vtuberとは

まず初めに、バーチャルYouTuber略してVtuber とは、CGアニメーションキャラクターや2D/3Dのイラストなどを使って動画投稿や動画配信をする人達を総称してそう呼びます。元々は、2016年にキズナアイさんが活動を始め、ゲーム実況動画などのYouTuberのような動画を投稿したり、3DCGでできたバーチャルな体を活かした動画を投稿し、自らをバーチャルYouTuberとして定義したことがきっかけとされています。

現在では、人型から動物型など、様々なVtuberが存在し、その数は数万人を超えると言われています。しかし3DCGだけでなく、2DのVtuberも数多く存在するため、Vtuberの定義は少し難しくなっていると言えるでしょう。

今回はそんな数多くいるVtuberの中から、おすすめできるVtuberを紹介していきます。 

渋谷ハル

「渋谷ハルで〜す」の挨拶や、コンビニのエントランスの音が鳴るオープニングでも有名な男性Vtuber。

元々は個人勢でしたが、現在では「Neo-porte」(ネオポルテ)の運営兼所属として活動しています。ニコニコ動画時代から歌い手として絶大な人気を誇る「まふまふ」と「そらる」、そして日本のプロゲーミングチームのCrazyRacoon「CR」と共にVtuberのプロデュースを行っています。

その他にも、仲のいい配信者達で結成されたグループ「KNR」(このり)の一員でもあり、メンバーでの配信やオフラインイベントなども開催しています。

個人勢の頃から、Vtuberを集めたAPEX大会の「Vtuber最協決定戦」の主催を務めたり、現在は既に終了してしまいましたが、一般の人も参加できる「渋谷ハルカスタム」など、日本でのAPEXの知名度と人気を上げた貢献者の1人でもあります。ちなみにその腕前は、最高ランクのプレデターに何度もなるほどです。今回紹介するVtuberのなかでもランキングトップに入ります。

白雪レイド

スノーホワイト王国出身の王子という設定の男性Vtuberです。

渋谷ハル同様に元々は個人勢として活動していましたが、渋谷ハル達に誘われ、ネオポルテの初期メンバーとして所属しています。

仲のいいVtuberと配信者が集まった「芸人旅団」という集まりで配信をしたりなど、様々な面で顔が広く、コミュニケーション能力に長けているVtuberです。APEX LEGENDSを初めとしたFPSの配信もしており、解説などの腕前も見込まれて大会の解説なども行っています。雑談や歌配信の他にも凄まじい腕前を持つ麻雀の配信も行っています。APEXの腕前は最高ランクの手前のマスターランクに相当し、今回紹介しているVtuberのなかでは3位に入ります。

バーチャルゴリラ

ルワンダ出身のヒガシマウンテンゴリラで3歳のオスゴリラVtuber。Vtuber事務所の「VEEMusic」を立ち上げ、社長を兼任しています。

低音で落ち着きのある大人の雰囲気をかもし、イケボで日本語を流暢に話すのに、姿はゴリラそのものというギャップがあります。

主にAPEX LEGENDSなどのFPSゲームを配信しており、絵面はシュールだけど歌がとてもうまく「歌ってみた」系の動画もあります。また、ゲームの腕前からも大会の解説役に選ばれたりと、高いゲームプレイスキルを持っています。仲のいい配信者で構成されたグループの「KNR」のメンバーの1匹であり、「芸人旅団」の集まりにも参加しています。APEXの腕前は、最高ランクのプレデターに到達した経験もあり、ソロでマスターランクに到達するほどの実力を持っています。K今回紹介したVtuberのなかではランキング1位の渋谷ハルと同率です。

まとめ

今回は、計3名のおすすめVtuberを紹介しました。APEXの腕前は申し分ない3名なので気になるか方はぜひ配信を見てみてください。既にシーズン20でプレデターに達成したプレイヤーもいるのでAPEXトラッカーで確認してみてください。