伝説の家政婦志麻さんの夫は何者?フランス人でヒモの真相は?

「伝説の家政婦」と呼ばれ、メディアでの人気をさらったタサン志麻さん。旦那さんについてもいまだ知られていない部分が多く、気になる人がいるようです。タサン志麻さんといえば、かつてフランス料理屋で料理人をしていたプロで、レシピ本も多く出版しています。多忙を極めるタサン志麻さんですが、実はフランス出身でイケメンの旦那さんがいることをご存知ですか?

この記事では、誰もが気になるタサン志麻さんの旦那さんについて調査してみたいと思います!

伝説の家政婦・志麻さんの旦那は何者?

タサン志麻さんの旦那さんは、フランス出身のタサン・ロマンさんという方です。

基本プロフィールを見ていきましょう。

  • 本名:タサン・ロマン
  • 出身地:フランス・ブルジェ
  • 生年月日:1993年(月日は非公開)
  • 年齢:30歳
  • 夫婦の年齢差:15歳
  • 職業:タサン志麻さんのマネージャー・主夫

妻・タサン志麻さんとは15歳の年の差があり、志麻さんのことを人として尊敬していると語るロマンさんは、日本語を学ぶことが好きで、19歳のときに単身来日しています。大好きなアニメを通じて日本語を学んできたそうですよ。

志麻さんと旦那はアルバイト先で出会う

2013年に来日したロマンさんは、生活費を稼ぐためにフランス料理屋でアルバイトを始めました。志麻さんと旦那さんが出会ったのは、そのレストランだったそうですよ。日本での生活費を稼ぐロマンさんとは逆に、志麻さんはフランスに渡航する費用を貯めるために働いていたのだそう!タサン志麻 経歴からも、フランス料理に精通していることが分かっています。

出会って1ヶ月ほどですっかり志麻さんに惚れ込んでしまった旦那・ロマンさんは、必死でアプローチを重ね、2年後の2015年には結婚しています。

志麻さんと旦那は3人の子どもに恵まれる

志麻さんと旦那さんは、2015年に結婚した後3人の子どもに恵まれます。しばらくは志麻さんの旦那・ロマンさんは飲食店に勤めていましたが、志麻さんに家政婦のオファーが殺到し、テレビ番組への出演で知名度を上げたことで多忙を極め、志麻さんのサポート役に徹することを決意したそうです。売れっ子家政婦としてその名を日本中に知らしめた志麻さん やめた 理由も、忙しすぎたからだといわれていますよね。

志麻さんの旦那はヒモって本当?

志麻さんの旦那・ロマンさんは、ヒモではありません。ロマンさんは志麻さんの旦那として家事・育児を率先して担当し、志麻さんの仕事をサポートしている素敵な旦那さんであることが分かっていますよ。

志麻さんの旦那・ロマンさんは、志麻さんの仕事に対する誠実さやまっすぐな姿勢、そしてお客さんのために身体を張る姿に惚れたと語っています。働く志麻さんのことが好きで、全面的に支えてあげたいと思ったのでしょう。

【参考サイト:マイナビニュース】

https://news.mynavi.jp/article/20220406-2313749/

まとめ

伝説の家政婦・タサン志麻さんの旦那・ロマンさんについて調査してみました。ヒモだと噂されていますが、実際には飲食店に勤め共働きをしていた志麻さんの旦那さん。しかし、志麻さんが多忙を極めるようになると、尊敬する志麻さんを支えたいと思うようになり、主夫兼マネージャーに転身しました。志麻さんの旦那さんは、志麻さんの仕事に対する思いを尊重し、家族の幸せのためにサポート役に徹する素敵な旦那さんでした。今後も幸せいっぱいな家族の姿を見せてほしいですね。