推しに会いに韓国に行く人必見!韓国 カジノライフの魅力を調査

お隣韓国は、飛行機で1〜2時間ほどで行くことができショッピングや美容を楽しむ人、最も日本から近いカジノであることからカジノを楽しむ人など様々な理由から人気があります。特に、推しとよばれるK-POPアイドルに会いに行く人が増加しています。そこで、推しに会いに行く人でも楽しめる韓国 カジノライフの魅力を調査します!

韓国のカジノ

韓国のカジノは様々なエリアで営業しています。

  • ソウル
  • 仁川(インチョン)
  • 済州(チェジュ)
  • 釜山(プサン)
  • 大邱(テグ)

そのため、どの推しのライブ会場からもアクセスしやすいエリアに位置しているんです。また、営業時間は24時間と時間を気にせずカジノで遊ぶことができます。くわえて、日本語を話すディーラーが多く在籍しており、韓国語、英語がわからなくても安心して快適に楽しむことができるんです。

韓国のカジノで遊べるゲームは?

韓国のカジノでは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、ポーカー、タイサイ、スリーカードポーカー、カジノウォーなどの人気のテーブルゲームから最新のスロットマシーンや電子ゲームなどを備えています。

一流企業のバラダイスグループが運営する韓国最初のカジノで歴史と伝統を持つ「Paradise Casino Walker Hill(パラダイスシティカジノ・ウォーカーヒル)」ではバカラ専用フロアがあり、バカラ好きにはおすすめゲームです。

カジノ以外も充実?!

カジノを併設するホテルには、カジノ以外にも充実した施設がたくさんあります。

  • ショッピングモール
  • 免税店
  • レストラン
  • フィットネスクラブ
  • プール、サウナ
  • 温泉施設
  • 遊園地
  • クラブ
  • バー など

それにより、カジノで遊んだ後には、ショッピングや食事を楽しめ、推し活した後には身体を休めることができる最高のカジノライフを味わえます!

韓国最大級規模のカジノリゾート、パラダイスシティ・ホテル&リゾート(Paradise City Hotel&Resort)では、仁川空港から無料のシャトルバスがでており、カジノで1プレイすると、なんと1日3回までカジノ内のレストランで食事が無料になるんです!

韓国のカジノで働ける?!

韓国のカジノでは、最高のカジノライフが過ごせることがわかりました。一方で、「韓国のカジノで働いてみたい!」と思った人もいるかもしれませんね。実は、日本カジノスクールが韓国「パラダイスカジノ」と業務提携し、 卒業後に現地にて3ヵ月間職場体験できるインターンシッププログラムを開始しました。

この経験により、世界中のカジノ、またはライブカジノスタジオで働けるチャンスとなるかもしれませんね!

まとめ

韓国のカジノは、世界で唯一日本語を話すディーラーがおり、日本人にとっては最もプレイがしやすいカジノではないでしょうか。また、近いということもあり日帰りでカジノを楽しむことができるのも魅力的ですね!初心者でも、女性でもプレイしやすいような環境のため、ぜひ推し会いに行った後にカジノを楽しんでみてください♪

投稿者 info@layne.jp