氷川きよしに平井堅も?「彼氏」と週刊誌に撮られた有名人まとめ

最近では珍しくない、ジェンダーレスやノンバイナリーなどの性的嗜好。芸能界でもカミングアウトする人は増えてきており、それだけでなくカズレーザーさんや壇蜜さんなどは、男性も女性も恋愛対象になる”バイセクシャル”を告白していますね。そんな中、自らカミングアウトしたわけではないけれど、週刊誌報道により同性愛者であることが発覚した有名人を、ピックアップしてみたいと思います。

「彼氏」とのデートをキャッチされたことのある有名人

氷川きよし

最近は中性的な魅力を放ち、以前とは違った人気を誇っている氷川きよしさん。2010年にはすでに、氷川きよし 彼氏とのデート現場をキャッチされているんです。お相手は、松村雄基さんという年上俳優。

とてもワイルドでイケメン!ステキな方ですよね。松村さんの服の裾を掴みながら歩くなど、その立ち振る舞いを見ていると、ポジションは完全に「彼女」!恋する乙女の顔を覗かせた氷川さんですが、2019年に同性愛者であることをカミングアウトしてからというもの、「恋愛をたくさんしたい!」と意気込むなど、かなりの恋愛体質であることも分かっています。

平井堅

歌手の平井堅さんも、何人かの男性との密会現場がフライデーされていますね。噂されているパートナーの中には、スピッツのボーカル・草野マサムネさんの名前も!芸能界という狭き門の中でも出会って恋に落ちるくらい、同性愛者として堂々と、恋愛をしている人が多くいるのだということが分かります。平井さんと草野さんは歌番組でコラボしたこともある組み合わせということで、奇跡的な出会いだということも窺えますよね!

槇原敬之

数々の名曲を生み出している、シンガーソングライターの槇原敬之さん。これまで未婚を貫いてきたものの、同性愛者だという報道はされていませんでした。それが明らかになったのは、1999年に覚せい剤を含む複数の薬物を所持・使用して逮捕されたタイミングだったのです。当時の裁判で、「薬物は、同性愛関係にある人物から教わった」とカミングアウトしたことで、ゲイであることが世に知れ渡ります。当時はまだ、ジェンダーレス文化も定着していなかったことから、世間に与えた衝撃は大きかったですよね。その際、槇原さんと一緒に逮捕され週刊誌にも載ったというパートナーが、のちに槇原さんの個人事務所の社長に就任することになる、奥村秀一さんという人物。しかしその後、覚せい剤の使用を再開したとして2018年に逮捕され、代表も解雇されているのだそう。

成宮寛貴

2016年に、惜しまれながらも芸能界を引退した成宮寛貴さん。新宿二丁目で飲み歩くのが趣味だという俳優・かたせ梨乃さんが、ゲイバーで働く成宮さんをスカウトし芸能界入りした…というエピソードもあるほど、筋金入りのゲイとして知られています。しかし、これまで同性愛者だとカミングアウトしてきたことはありませんでした。しかし、2016年に報道された薬物疑惑の中で、一緒に薬物を使用していたとする相手の男性が、成宮さんの性的嗜好を暴露。薬物に関しては完全に誤報だったとみられていますが、ゲイであることは事実だったそうで、「心から信頼していた友人に裏切られ、絶対知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまった」とコメント。そのまま芸能界から身を引くという形になってしまいました。

まとめ

週刊誌がキャッチしたことで、同性愛者だということが明らかになった有名人たち。氷川きよしさんのように、容姿を変えてゲイとして堂々と恋愛をする人もいれば、成宮寛貴さんのように芸能界にいられなくなるほど追い詰められてしまう人も。性的嗜好や恋愛事情というのは、マジョリティーであってもマイノリティーであっても、とても繊細でプライベートな部分だということが分かりますね。最近では、AAAの與真司郎さんがカミングアウトしたことで、さらに話題に上っているLGBT。誰もが自由に恋愛できる社会が定着することを祈りましょう。